北上F.C.Jr. Official HomePage

京都で最も古い歴史を持つ少女サッカーチームです。
「"PREPARED" いい準備をしていい試合をしよう!」がチームのモットーです。

エンブレムについて

デザイン

 作者はチームの医療顧問岩田弘滋さんです。緑の葉は北区の上賀茂神社の社紋「三つ葉葵」で葵祭り行列が御所(上京区)から上賀茂神社(北区)を結ぶことにちなんでいます,北上の語源である北区・上京区の合体を意味するものです。葵の花もチームカラーの紫をイメージから選ばれました。。エンブレム下方の星型は上京区の清明神社の社紋を表すと共に西洋で「ペンタグラマ」と呼ばれる魔よけを意味し,選手の安全を願うという意味がこめられています。下部白リボンの文字「PREPARED」は,チームのモットー「いい準備をして,いい試合をしよう!」を表しています。牛と馬はチームの守り神であって,葵祭りで活躍する動物から選ばれました。

フラッグ

 作者は横田恭子さんです(平成19年度卒団生の保護者)。すべて手作りのろうけつ染めです。チーム創設20周年に合わせて作られました。現在,チームの公式戦において会場で設置され,チームの試合を見守っています。色彩はろうけつ染め特有のものであるため,エンブレム原画の色彩とは若干異なっています。

マーク

 ユニフォームの胸につけるための簡略化された形です。黄色はヨーロッパで春を告げる「ミモザの花」の色に由来しています。北上F.C.Jrの試合用ユニフォームは,正が紫,副がオレンジですが,どちらにもこのマークが縫い付けられています。いつか,このマーク入りのTシャツやトレーナーを作成し,試合会場でこのマーク入りの服装の人にたくさん出会えたらうれしいですね。

北上 F.C.Jr.
宝ヶ池公園北園、久我橋少年サッカー場 などで練習しています!!

inserted by FC2 system